タグ: 土地

債権の遺贈と相続の場合

相続の生命保険金は遺贈することはできませんが、保険金の受取人を変更することは可能です。

第1001条(債権の遺贈の物上代位)
1.債権を遺贈の目的とした場合において、遺言者が
弁済を受け、かつ、その受け取った物がなお相続財産中に
在るときは、その物を遺贈の目的としたものと推定する。
2.金銭を目的とする債権を遺贈の目的とした場合に
おいては、相続財産中にその債権額に相当する金銭が
ないときであっても、その金額を遺贈の目的としたものと
推定する。
“債権の遺贈と相続の場合” の詳細は »